その美白ケアに効果はあるのか?

あなたはどんな美白ケアをされていますか。

年齢も30を超えると還元力が低下するものです。

 

炎症、酸化、糖化により肌はどんどん劣化していきます。

外側、内側両面からのケアが必要です。

 

個人的には外側は下着と美白クリーム。

内側は水素で活性酸素対策が最強です。

 

お肌って思った以上にデリケートです。

服にしても、靴にしても、ちょっと擦れて痛いなって思うと大体後で黒ずみます。

これは極度の摩擦が原因ですので、原因を解消すれば比較的すぐ解消します。

ただ、それだけすぐに反応を示すのがメラニンだと覚えておきましょう。

 

効果的な美白ケア

美白ケアで最も重要なのは肌へダメージを与えるものを徹底的に排除する事です。下着はコットンにこだわりましょう。

タイトすぎるものを避けたりするだけで結構変わってきます。

オフィスで働く方なら、通気性の高いクッションに変えるなども効果的です。

エアコンで乾燥しやすいのなら、保湿クリームをポーチに忍ばせておきましょう。

 

また、保湿も同じく重要です。

乾燥している肌はダメージを受けやすい無防備な状態ですから、潤いを浸透させる事でバリアを張らなくてはいけません。

これは美白クリームにお任せです。

とは言っても、お風呂上がりの清潔な肌に馴染ませるだけ。

楽チンです。

 

次に内側から。

活性酸素とうまく付き合う方法です。

というのも、活性酸素は人間誰しも発生します。

還元力の高い水素の力が有効です。

よく言われる悪玉活性酸素だけを除去してくれるという優れものです。

ただし、水素は極小である為、抜けやすいです。

水素水でいうなら水素が抜けるとただの水。

腸まで届くタイプのカプセルサプリがおすすめです。

あまり水素含有量に踊らされなくて大丈夫です。

どのサプリも大体問題ない含有量ですからね。

 

おすすめの美白アイテム

私が美白ケアでおすすめしたいのが、やはり美白クリーム。

これは商品で有効成分が異なるので、実力差が出るところです。

 

元々はデリケートゾーン用に開発されているのですが、イビサクリームという美白クリームがおすすめです。

効果な有効成分を複数配合されているんですけど、コストは他の美白クリームと横並び。

これは結構すごいです。

人気の商品なのでネットに沢山情報があります。

見やすい情報サイトがあったので載せておきますね。

 

イビサクリームの最安値まとめ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です