HMBで筋トレの効果をブーストしよう

筋トレの最先端といえばHMBでしょう。
ちょっと少し前まではなかった常識。
だって筋トレといえばプロテインって感じですよね。

筋肉をつけるにはタンパク質が重要。
そんでもってそれを肉、卵、納豆から施主する。
でも、食事だけだと量を稼ぐのが厳しい。
だからプロテインってな感じですよね。

それが最近はHMBなるタブレット型のサプリが主流というから面白いですよね。
ところでHMBってどんな効果があるんでしょうか。
当然これを飲めな何もしないでもムキムキ!なんて1mmも思っていませんよ。
でもプロテインとの違いは全くわかりませんから。

HMBは司令塔?

プロテインは主にタンパク質摂取が目的ですよね。
つまり、筋肉に必要な栄養素を直接摂取しているわけです。
でも、HMBは筋肉に必要な栄養素を直接摂取する訳ではないみたいです。
筋肉を効率よく合成するように体内をマネジメントしてくれるようです。

この成分はプロテインからも摂取できるようですが、多くは摂取できないようで。
それならその成分を直接摂取すればいいんじゃないの?ってな訳で誕生したのがHMBのようです。合理的な話です。

HMBについての所感まとめ

私はガクトさんがインスタでHMBを飲んでいる的なこと投稿をしていて興味を持ったんですけどね。
いずれにしても筋トレもしていないのに、HMBを飲んだって大きな変化なんて起こらない訳ですね。
つまり、現在筋トレをしている人がプロテインだけではなく、HMBも摂取するとより効果的に筋肉を得る事ができるよといった内容ですね。
筋トレしていた人はわかると思うんですけど、各ステージってあると思うんです。
レベルに応じてやっぱりね、伸び悩む時がくる訳です。
それはトレーニングの仕方から始まって食事の摂り方もある。
そして、プロテイン、サプリの知識まで。

そういったプロのアドバイスによって次のステージに行ける。
これを経験している人なら、HMBは気になる存在となるはずです。

でも正直プロテインほど実績がないので、様子を見ているといった方も多いのではないでしょうか。
今の努力をさらに後押ししてくれる存在となるならばHMB、決して高くはない。
という事で私もトライしてみようと思う。

今後私が感じた効果などがありましたら、レビュー記事を書こうと思います。
プロテインと同じくらいコストがかかるものですからね。

私が参考にしたサイトを載せて起きます。
最後までお読みいただきありがとうございます。

 

HMBとプロテインの併用は間違い?正しい飲み方はこれだった!